AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

求人
AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

AWS EC2でWebサーバを起動するで、Webサーバ起動してみましたが、EC2を再起動するとパブリックIPが変わってしまいます。

これだと再起動するたびにWebサーバのIPが変わってしまうので固定IPアドレスを割り当てる必要があります。(DDNSを使用する方法もありです)

EC2には「Elastic IP」という機能があり、これを使うと固定IPアドレスを割り当てることが可能です。

AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

「新しいアドレスの割り当て」をクリックします。

AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

「割り当て」をクリックします。

AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

「閉じる」をクリックします。

AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

上記のように新しいアドレスが作成されるので、右クリックして「アドレスの関連付け」をクリックします。

AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

「関連付け」をクリックします。すると、「新しいアドレスの関連付けが成功しました」と表示されますので、「閉じる」を押します。

これで、インスタンスを再起動してもパブリックIPアドレスは固定になります。

AWS EC2にElastic IPで固定IPアドレスを割り当てる

次回はAWSのロードバランサの設定やRoute53を使用しての独自ドメイン設定などをおこなってみたいと思います。

関西で140-170/80~120万から受け付けております^^
得意技はJS(ES6),Java,AWSの大体のリソースです
Python3.6,Djangoを勉強中です,Javaは少し飽きてしまってます–;
コメントはやさしくお願いいたします^^
座右の銘は、「狭き門より入れ」「願わくば、我に七難八苦を与えたまえ」です^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA