EclipseのショートカットキーF3とF4

Eclipseのショートカットキーでメソッド上でF3を押すとその定義へ遷移します。

ただし、そのメソッドにインタフェースが有る場合、インタフェースの定義へ遷移してしまいます。

このインタフェースを使用して定義している個所へ遷移したい場合はF4を使います。

すると型階層ビューの最上位をインタフェースとして定義している個所をリストアップしてくれます。

EclipseのショートカットキーF3とF4

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA