ExcelのFIND関数

ExcelのFIND関数についてです。

第一引数で指定する文字列が、指定セルで最初に現れる位置を検索します。大文字小文字は区別します。

ABCDEという値がA1セルに入力されているとします。

=FIND("A",A1) → 1
=FIND("B",A1) → 2
=FIND("C",A1) → 3

となります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA