GitHubのリポジトリをcloneでローカルにコピーする方法

GitHubのリポジトリをcloneでローカルにコピーする方法です。

cloneコマンドを使うには、Gitをインストールしてコマンドプロンプトからコマンドを打つ、で紹介しているGitをインストールしている必要があります。

まずURLをコピーします。

これでクリップボードにコピーできます。

ちなみにclone用のURLは、以下のフォーマットです。

https://github.com/{{アカウント名}}/{{プロジェクト名}}.git

c:\Gitフォルダにcloneコマンドを使ってローカルにコピーする例の画面キャプチャです。

GitHubのリポジトリをcloneでローカルにコピーする方法

git clone https://github.com/{{アカウント名}}/{{プロジェクト名}}.git

このコマンドでc:\Gitにコピーされます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA