Java8のComparatorの使い方

Java8からComparatorの使い方が大変簡単になりました。

Integer型のlistが適当に並んでいるとします。

これを昇順にソートするには以下のようにnaturalOrderメソッドを使います。

Collections.sort(list, Comparator.naturalOrder());

以下、例です。

import java.util.List;
import java.util.Arrays;
import java.util.Comparator;
import java.util.Collections;

public class Sample {
  public static void main(String[] args) {
    List list = Arrays.asList(3,2,8,4,1);// 順不同
    Collections.sort(list, Comparator.naturalOrder());
    System.out.println(list);
  }
}

結果は以下のように昇順にソートされます。

1, 2, 3, 4, 8

逆に降順にソートしたい場合はreverseOrderメソッドを使います。

import java.util.List;
import java.util.Arrays;
import java.util.Comparator;
import java.util.Collections;

public class Sample {
  public static void main(String[] args) {
    List list = Arrays.asList(3,2,8,4,1);// 順不同
    Collections.sort(list, Comparator.reverseOrder());
    System.out.println(list);
  }
}

結果は以下のように降順にソートされます。

8, 4, 3, 2, 1
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA