PowerShellでディレクトリを削除する

PowerShellでディレクトリを削除してみます。

remove-itemコマンドを使用します。

PS C:\work_ps> remove-item -path C:\work_ps\dir1
PS C:\work_ps>

これでdir1が削除されますが、削除が成功するのはdir1配下にファイル、ディレクトリが存在しない場合のみです。

ファイルが存在して一緒に削除したい場合、-Recurseパラメータを指定する必要があります。

PS C:\work_ps> remove-item -path C:\work_ps\dir1 -Recurse
PS C:\work_ps>

読み取り専用ファイルや隠しファイルが存在する場合それも削除したい場合は-forceも指定する必要があるようです。

ディレクトリ削除する際に確認メッセージを表示したい場合は-confirmを指定します。

PS C:\work_ps> remove-item -path C:\work_ps\dir1 -Recurse -Confirm

確認
この操作を実行しますか?
対象 "C:\work_ps\dir1" に対して操作 "ディレクトリの削除" を実行しています。
[Y] はい(Y) [A] すべて続行(A) [N] いいえ(N) [L] すべて無視(L) [S] 中断(S)
[?] ヘルプ(既定値は "Y"): Y
PS C:\work_ps>
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA