Spring BootでMySQLに接続する

Spring BootでMySQLに接続する

Spring BootでMySQLに接続してみます。

まずpom.xmlを変更します。

次にMySQLに接続する情報を、src/main/resources/config配下にapplication.propertiesというファイル名を作成し、以下情報を記述します。

ホスト名は、localhostか他PCの場合、そのIPアドレスを指定します。今回はMySQLをインストールしているPCを別のPCにしています。

では、MySQLに接続してコンソールに結果を表示するプログラムです。

プロジェクトを右クリックして、「実行」-「Spring boot app」で実行できます。

この時、以下のようなエラーが出る場合があるかもしれません。

この場合、ググって調べましたがpom.xmlに以下を追記するとエラーが解消されるとのことでした。

それでもエラーが出た場合はとりあえず他PCのファイアウォールを無効にしてください。

これでコンソールにSQLの結果が表示されるはずです。

※MySQLのテーブルについては「MySQLのテーブル作成と存在確認」参照

普通に全件取得するSQLを記述しましたがプレースホルダを使用してSQLを作成することも可能です。

JdbcTemplateをNamedParameterJdbcTemplateに変えています。

MapSqlParameterSource().addValue()の第一引数にプレースホルダ、第二引数に置換文字を指定するだけです。

上記は、カウントを取得するだけですが、idとfirst_nameを取得して表示したい場合があるとします。

その場合は、RowMapperを使用します。

結果は以下になります。

関西で140-170/80~120万から受け付けております^^
得意技はJS(ES6),Java,AWSの大体のリソースです
Python3.6,Djangoを勉強中です,Javaは少し飽きてしまってます–;
コメントはやさしくお願いいたします^^
座右の銘は、「狭き門より入れ」「願わくば、我に七難八苦を与えたまえ」です^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA