StrutsのActionFormを<html:text>に表示する

StrutsのActionFormを<html:text>に表示するサンプルです。

Actionです。

package jp.co.confrage;

import javax.servlet.http.HttpServletRequest;
import javax.servlet.http.HttpServletResponse;

import jp.co.confrage.ActionForm.SampleForm01;

import org.apache.struts.action.Action;
import org.apache.struts.action.ActionForm;
import org.apache.struts.action.ActionForward;
import org.apache.struts.action.ActionMapping;

public class SampleAction01 extends Action{
public ActionForward execute(
ActionMapping mapping,
ActionForm form,
HttpServletRequest req,
HttpServletResponse res) throws Exception{

SampleForm01 sampleForm = (SampleForm01)form;
sampleForm.setName(“yamada”);
sampleForm.setPass(“1234”);

return mapping.findForward(“success”);
}
}

フォームは省略します。
以下、jspです。

<%@ taglib uri="/WEB-INF/struts-html.tld" prefix="html" %>
<html:html>
<head>
<title>Sample</title>
<html:base/>
</head>
<body bgcolor="white">

<pre><code><html:form action="/LoginAction">
<html:text property="name" />
<html:text property="pass" />
</html:form>
</body>
</html:html>

これで初期表示時にセッターでセットした値が初期表示されます。

StrutsのActionFormをに表示する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA