Trac Lightningの使い方

Trac Lightningはプロジェクト管理ツールです。

タスクを作成し(~画面作成とか)、それを担当する人はタスクの担当者になるために、「チケットの変更」からアクション内の「担当者変更」を選択して「変更を送信」します。

これでステータスがassignedになります。

実際に着手する場合は、アクション内の「着手する」を選択して「変更を送信」します。

これでステータスがacceptedになります。

タスクに対してどれだけ時間がかかったかを入力していくことができます。

作業時間(追加)に日々の作業時間を入力すると、合計作業時間(h)に反映されていきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA