VBAでファイルをコピーする

VBAでファイルをコピーするには、copyFileを使います。第一引数がコピー元ファイル、第二引数がコピー先ファイルになります。

Sub macro()
  Dim fso As Object
  Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
  fso.copyfile "c:\work_vba\a.csv", "c:\work_vba\b.csv"
End Sub
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA