VIEW作成時のWITH READ ONLY

VIEW作成時にWITH READ ONLYを指定すると、読み取り専用のVIEWを作成します。

create view ビュー名
select ~
from ~
where ~
WITH READ ONLY;

というように記述します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA