VSSからTFSに移行する

現場でVSSを使っているけど、ライセンスの関係でTFSかSVNに切り替えるようです。

個人的にはSVNが使いやすい。.net系のエンジニアはTFSも使っているんでしょうか。

とりあえずどっちにするか決めないといけないのでソフトウェア評価シートなるものを作成しました。

簡単な機能比較表みたいなやつ。

色々調べてるとTFSってただのVSSの後継ソフトじゃないですね。CIの機能とかシェルブとか色々できることがある。SVNもJenkinsと組み合わせればCIの機能は実現できるけど単体では持ち合わせていない。シェルブはコミット(チェックイン)じゃないけどサーバに一旦保存する機能。これって何気に便利。コミットせずに翌日PC壊れてソースを一から書き直し、っていうのを防げるし、運用の仕方ではシェルブしてソースレビューアがチェックしてからコミットするという運用もできそうだ。

さらにTFS Expressなら5ライセンスまで無償。

暇があったらインストールして色々触ってみたいと思った。

今日はTFSサーバのフルバックアップまでできることは確認しました。月曜はさらに踏み込んで選定作業するぞー。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA