2017-09

Java9

Java9のダウンロードとjshellの使い方

Java9のダウンロードとjshellの使い方 2017年9月21日、Java9がリリースされました。 こちらよりダウンロードできます。 「DOWNLOAD」をクリックします。 ここではウィンドウズ版をダウンロードします。 ...
iBATIS(MyBatis)

MyBatisのset

MyBatisのset MyBatisのset要素はupdate文で動的に更新したい場合に使われます。 <update id="updateAuthorIfNecessary"> update テーブル <se...
iBATIS(MyBatis)

MyBatisのtrimとprefixOverrides

MyBatisのtrimとprefixOverrides MyBatisのtrimとprefixOverridesの使い方についてです。 trimはよくwhere句で使われます。 以下、記述例です。 <trim prefix=...
DB2

Oracleで複数テーブルを同時にUPDATEする

Oracleで複数テーブルを同時にUPDATEする
AWS

Lambda(Node.js)からDynamoDBのテーブルを作成する

Lambda(Node.js)からDynamoDBのテーブルを作成する Lambda(Node.js)からDynamoDBのテーブルを作成してみます。 以下を参考にしました。 テーブルを作成する var AWS = require(...
iBATIS(MyBatis)

MyBatisのinclude refidとsqlタグ

MyBatisのinclude refidとsqlタグ
AWS

Lambda(Node.js)からconsole.logをCloudWatchに出力する

Lambda(Node.js)からconsole.logをCloudWatchに出力する Lambda(Node.js)関数にconsole.log文を埋め込むことが出来ます。 ログは、CloudWatchで確認することが出来ます。 ...
AWS

Lambda(Node.js)からDynamoDBを検索する – AWS

Lambda(Node.js)からDynamoDBを検索する - AWS Lambda(Node.js)からDynamoDBを検索してみます。 scanは全件検索します。 var AWS = require('aws-sdk'); v...
AWS

DynamoDBにテーブルを作成する – AWS

DynamoDBにテーブルを作成する - AWS から以下画面にアクセスします。 「テーブルの作成」をクリックします。 「DynamoDB テーブルの作成」画面が表示されます。 テーブル名、プライマリキー名を入力し、「作成」...
AWS

AWSマネジメントコンソールにログインする – AWS

AWSマネジメントコンソールにログインする - AWS にアクセスして、AWSマネジメントコンソールにログインします。 AWSアカウントを登録していない場合は「まずは無料で始める」を押してアカウント登録します。 登録完了している場...
DB2

DB2でシーケンスオブジェクト作成

DB2でシーケンスオブジェクト作成 DB2でシーケンスオブジェクトを作成する方法です。 CREATE SEQUENCE スキーマ.SAMPLE_SEQ START WITH 1 INCREMENT BY 1 NO MAXVALUE NO...
iBATIS(MyBatis)

MyBatisのエラー

MyBatisのエラー(Caused by: org.apache.ibatis.type.TypeException: Could not resolve type alias 'クラス名'. Cause: java.lang.ClassNotFoundException: Cannot find class: クラス名)
DB2

[SQL7008] 操作には「スキーマ」の「テーブル名」が正しくない

操作には「スキーマ」の「テーブル名」が正しくない 操作には「スキーマ」の「テーブル名」が正しくない。 上記エラーが出たら、DB2のテーブルがジャーナル処理をされていないからです。
iBATIS(MyBatis)

MyBatisのwhere句の記述方法

MyBatisのwhere句の記述方法 MyBatisのwhere句の記述方法です。 <where>~</where>の間に記述します。 <select id="selectCount" resultTy...
タイトルとURLをコピーしました