Amazon corretto11のcacertsにSSLクライアント証明書をインポートする方法

Amazon corretto11のcacertsにSSLクライアント証明書をインポートする方法

Java8まではJREに同梱されていましたcacertsですが、Java11からはJDKに同梱されています。

Amazon corretto11の場合、以下にcacertsがあります。

securityディレクトリに移動して以下コマンドを実行すればキーストアのリストが確認ができます。

SSLクライアント証明書をcacertsにインポートする

cacertsにインポートするコマンドです。証明書をhoge.pemとします。コマンドプロンプトを管理者権限で起動します。

-importは-importcertと同じです。-keystoreでcacerts(キーストア)を指定します。-storepassはchangeitです。-aliasを指定しない場合はデフォルトの別名はmykeyとなります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA