AWS Batchの処理が「Runnable」で止まってしまう

AWS Batchの処理が「Runnable」で止まってしまう

テストで作成したジョブがRunnableで止まってしまったため、調べていました。

EC2にパブリックIPを割り当てる

EC2が自動作成されますがこの際にパブリックIPが割り当たっていない場合、Runnableで止まってしまいます。

サブネット

AWS Batchの処理が「Runnable」で止まってしまう

コンピューティング環境のパブリックサブネットを選択して「自動割り当てIP設定の変更」をクリックします。

AWS Batchの処理が「Runnable」で止まってしまう

「パブリックIPv4アドレスの自動割り当てを有効にする」にチェックを入れます。これでEC2自動作成時にパブリックIPが自動で割り当てられるようになります。

CPU・メモリ

ジョブのCPU・メモリがEC2より大きい設定の場合、Runnableで止まってしまいます。

ジョブで設定するvCPU・メモリ量 <= 使用するEC2インスタンスのvCPU・メモリ量

CPU・メモリが上記の関係にない場合にRunnableで止まります。

c4.largeタイプのEC2で試しました。

vCPU メモリ(GiB)
2 3.75

これでジョブのメモリを6000MiBにしてジョブ実行するとRunnableで止まります。後続のジョブも止まってしまいます。

ジョブのメモリを2048MiBにすればSUCCEEDEDになります。

EC2インスタンスタイプ一覧

https://aws.amazon.com/jp/ec2/instance-types/

参考サイト

https://qiita.com/sekitaka_1214/items/dbfc16d26168efc39900

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA