ChromeのFAKEPATH問題の回避方法について

chromeChrome

ChromeのFAKEPATH問題の回避方法について

HTML5のinput type=”file”の入力部品で、フルパスが取得できません。(バージョン 58.0.3029.110 (64-bit)で確認済)

フルパスが取得できず、セキュリティの観点からか、ファイル名しか取得できません。

c:\fakepath\sample.xlsx

というような形に隠ぺいされてしまいます。

IE8からも上記のようになるようです。

但し、ブラウザの設定で「信頼済みサイト」に設定することにより、フルパスを取得できるようになったり、回避策はあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました