CSSのrgbaで透過する方法とopacityとの違い

求人
CSSのrgbaで透過する方法とopacityとの違い

rgbaを使うと透過させる事ができます。opacityと同じく0〜1が範囲となります。

0.7
0.5
0.1

cssです。

rgba(0,0,0,1)で、黒色で透過度が1(不透明)となります。0にすると透明になります。

rgbaはプロパティではなく、上記の様に値として使用します。

opacityとの違い

これはopacityでも実現する事ができます。opacityも同じく0〜1を指定します。

0.7
0.5
0.1

cssです。

rgbaと違い、opacityで指定した場合は中身の文字列も透明になっていっています。背景だけを透明にしたい場合などはrgbaを使えば良いと思います。

アニメーションなどで全体的に消したりする場合はopacityを使えば良いかと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA