JenkinsでEmail Extension Pluginを使用して、コミットされたタイミングでメールする

JenkinsでEmail Extension Pluginを使用して、コミットされたタイミングでメールする

Jenkinsでメール送信するには、SMTPサーバーの設定が必要です。

Email Extension Pluginは、Jenkins2.32.3ではデフォルトで入っています。

「Jenkins」-「Jenkinsの管理」-「システムの設定」の拡張E-mail通知のSMTPサーバーを指定します。

「保存」します。

「Jenkins」-「ジョブ」-「設定」で、「ビルド後の処理の追加」で「拡張E-mail通知」を選択します。

「拡張E-mail通知」を下にスクロールし、E-mail通知するTriggersを表示します。

ここでは、Successだった時に、Recipient ListとDevelopersに送るように設定しています。

Recipient Listは、「拡張E-mail通知」の「Project Recipient List」に書いたアドレス宛になります。半角スペースで複数メールアドレスを指定することができます。

Developersは、SVNユーザかと思いましたが、メールが届かないのでよくわかりません。

Build Logをメールに添付したい場合は、「Attach Build Log」を「Do Not Attach Build Log」から「Attach Build Log」に変更します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA