Linuxのscpコマンドでアップロード・ダウンロードする

Linuxのscpコマンドでアップロード・ダウンロードする

scpコマンドでリモートサーバに接続してアップロードやダウンロードすることが出来ます。

GUIツールだとWinSCPが有名です。

アップロード

リモートサーバ(ホスト名:remotehost)にアップロードする例です。

このコマンドで、remotehostサーバの/tmp配下にa.jarを配置することが出来ます。

ダウンロード

リモートサーバ(ホスト名:remotehost)からダウンロードする例です。

このコマンドでremotehostサーバの/tmp配下のa.jarを、コマンドを叩いた場所(上記ではカレントディレクトリ)にダウンロードすることが出来ます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA