md5sumコマンドでファイルの同一性をチェックする

md5sumコマンドでファイルの同一性をチェックする

ファイルの同一性をチェックするためにmd5sumコマンドを使います。

testとタイプしてctrl + dを押します。するとmd5のハッシュ値が返ってきます。

copyしたファイルであれば同一なのでmd5の戻り値は同じになります。

md5sumコマンドの使い道

複数構成ある開発環境(dev1,dev2みたいなイメージ)で同じwar,jarであるという事を確認する場合にこのコマンドを使用しました。

参考サイト

https://eng-entrance.com/linux-command-md5sum

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA