MySQLのint,bigint,decimalの使い分けについて

求人
MySQLのint,bigint,decimalの使い分けについて

MySQLでint(10)と書いてあるので、10桁入るかと思えばそうじゃないようです。

bigint(20)も20桁ではありません。

decimal(10,0)は10桁となります。

それぞれの数値型が許容する値は以下の通りです。

範囲
int型 -2147483648から2147483647
bigint型 -9223372036854775808から9223372036854775807
tinyint型 -128から127
smallint型 -32768から32767
mediumint型 -8388608から8388607

じゃあ、int(10)の10とは何なのか、というとこれはZEROFILL指定時の桁数になります。

ZEROFILL指定すると、前ゼロを埋めてくれます。

1と入れると「0000000001」となります。ZEROFILL指定していなければint(10)もbigint(20)も意味のない数字になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA