RedmineのチケットはIssueと同じ

RedmineのチケットはIssueと同じ

RedmineをEnglish版でインストールすると、日本語だとチケットとなっているところがIssuesとなっています。

RedmineのチケットはIssueと同じ

古いバージョンのRedmineではこのIssuesを「問題」と翻訳していたそうです。ただそれだと問題がいっぱいあるプロジェクトに見えてしまうので、問題→チケットと翻訳を変更したという経緯があります。

チケットはissueと同じです。

チケット

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA