VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

項目
プロバイダー ASAHIネット(オプション:固定IP)
モデム VDSL<N>B-100E

固定IPで急にインターネット接続できなくなってしまったため、ルータが悪いのかモデムが悪いのかの切り分けをするためにVDSL<N>B-100EとPC1台を直接LANケーブル接続して切り分けしてみました。(ハブはかまさずに直接接続する)

Windows左下アイコンから「設定」をクリックします。

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

「ネットワークとインターネット」をクリックします。

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

「ダイヤルアップ」をクリックします。

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

「新しい接続を設定する」をクリックします。

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

以下の画像の通り勧めます。

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット)

プロバイダのインターネット接続情報を入力し、「接続」をクリックします。

VDSLモデムからPC1台に直接接続する方法(Windows10,ASAHIネット) ASAHIネットの固定IPの場合は「f.」をつけます。また、「@atson.net」をつけます。

これで接続ができたら、モデムに異常はありません。ルータの問題となります。

注意点

テザリングなどはしないことだそうです。

どうもネットにつながる状態にしながら、上記のブロードバンド接続の設定をしているとエラーの原因になることがあるそうです。

困ったら

NTTに電話しましょう。ルータが悪いのか、モデムが悪いのかの確認まではできます。
0120-248-995

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA