Visual Studio CodeにESLintをインストールする

求人

Visual Studio CodeにESLintをインストールする方法です。

を押して、拡張機能を表示します。

「ESLint」とタイプすると以下のように表示されます。

一番上の「ESLint」をクリックするとインストールが始まります。

「再読み込み」と表示されたら、「再読み込み」をクリックします。

上記ウィンドウが表示されたら、「ウィンドウの再読み込み」をクリックします。

以上でESLintのインストールは完了です。

設定ファイル

Eclipseのcheckstyleと同じようにESLintも設定ファイルが必要になります。

https://github.com/felixge/node-style-guide

上記の「.eslintrc」がお勧めです。

プロジェクト直下に.eslintrc.jsonとして配置すると反映されるはずです。

反映されない場合は、以下のようにタイプします。

.\node_modules\.bin\eslint –init

「Use a popular style guide」を選択すると以下の質問になります。

「Google」を選択すると以下の質問になります。

「JSON」を選択すると、「eslint-config-google」パッケージがインストールされます。

また、以下のようなメッセージが表示されます。

これを上記のファイルに差し替えると、ESLintのルールが変わります。

ESLintの警告を回避する

警告が出ている行の末尾に以下を記述します。

株式会社CONFRAGE

関西で140-170/80~120万から受け付けております^^
得意技はJS(ES6),Java,AWSの大体のリソースです
Python3.6,Djangoを勉強中です,Javaは少し飽きてしまってます–;
コメントはやさしくお願いいたします^^
座右の銘は、「狭き門より入れ」「願わくは、我に七難八苦を与えたまえ」です^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA