エクセルのカメラ機能の使い方

求人
エクセルのカメラ機能の使い方

エクセルでカメラ機能が使えます。

その他のコマンドから「カメラ」を選択します。「リボンにないコマンド」にカメラがあります。

エクセルのカメラ機能の使い方

こんなアイコンがでてきます。

まずカメラを撮りたい個所のセル範囲をアクティブにします。

そのあとにカメラを押して適当な場所を矩形選択すれば、アクティブにした範囲と同じ画像ができあがります。

エクセルのカメラ機能の使い方

もとのオートシェイプのテキストを編集すると、カメラもリアルタイムで編集されてすごく便利です。

行列の幅が違う表なんかを一つのシートで使うのに使えそうです。

注文書とか請求書とか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA