MySQLのtinyint(1)にtrueとfalseが入る

MySQLのtinyint(1)にtrueとfalseが入る

MySQLでテーブルを作成する際にbooleanと指定するとtinyint(1)になります。

MySQLのtinyint(1)という定義にすると-128から127までを入れることができます。

これは1byteだからです。

MySQLのint,bigint,decimalの使い分けについて

それとは別に、insert文だとtrue,falseを入れることができます。trueの場合1、falseの場合0となります。

これで以下インサートを発行するとtrueの場合1、falseの場合0となることが確認できます。

bit(1)にすると、trueなら1,falseなら0が入ります。その他の値が入る事はありません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA