Eclipseで文字の区切りまでを反転させるショートカットキー

Eclipseで文字の区切りまでを反転させることができます。

例えば、ActionErrorsという単語のうちErrorsだけを反転させたい場合、Eの前にカーソルを置いて、Ctrl + Shift + →でErrorsだけを反転させることができます。

Ctrl + Shift + ←だと逆方向に区切り文字までを反転してくれます。大文字も区切りとして判断されるのでとても便利です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA