ECMA Script6(JavaScript)で配列から文字列、文字列から配列に変換する

配列のメソッドにjoinメソッドがあります。joinなので配列の要素を結合するのですが、joinメソッドの引数に文字列を渡すことによって、デリミタを指定することができます。

ECMA Script6(JavaScript)で配列から文字列、文字列から配列に変換する

以下、デリミタはカンマ(,)です。

const a = [10,20,30].join(' , ');
console.log('a=', a);
console.log(typeof a);

結果は以下のようになります。

a= 10 , 20 , 30
string

配列の要素の間にカンマが入って出力されます。

これは文字列となって返ってきていることがわかります。

文字列から配列にする

今度は文字列のsplitメソッドを使用することによって配列を作成してみます。

let str = 'a,b,c';
let a = str.split(',');
console.log(a);
console.log(typeof a);

結果は以下のようになります。

[ 'a', 'b', 'c' ]
object

戻り値のタイプはobjectとなります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA