ECMA Script6(JavaScript)の配列のsomeメソッドの使い方

ECMA Script6(JavaScript)の配列のsomeメソッドについてです。

someメソッドは、引数に渡した関数による比較で真が返る要素が一つでもある場合、trueを返し、そうでなければfalseを返します。

ECMA Script6(JavaScript)の配列のsomeメソッドの使い方

let arr = [1,2,3];
let bool = arr.some((e) => {
return e === 2;
});
console.log(bool);// trueが返る
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA