STSでWebアプリを実行する

STSでWebアプリを実行します。

App.javaが以下のような内容だとします。

App.javaを右クリックし、「実行」-「Spring Boot App」を選択します。

コンソールにHello World!と表示されると思います。

ではソースを以下のように変更します。

これで同じように実行します。コンソールに文字列がいっぱい出てきます。これでTomcatが起動され、ブラウザからアクセスすることができます。

SpringApplication.runの第一引数は、クラス名.classにします。

URLは以下になります。

ブラウザ上にHello World!と表示されたらOKです。

STSでWebアプリを実行する

Webアプリの場合、pom.xmlは以下のようにspring-boot-starter-webになっています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA