宅配便の誤配による個人情報漏洩

求人
宅配便の誤配による個人情報漏洩

先日、会社で注文した商品が誤配されており、違う住所に届いていました。

その宛先の方からご連絡があり、無事届きましたが、この事例は個人情報の漏洩に当たるようです。

なので損害賠償請求対象にあたりますが、現実はこの誤配によってどういった損害があったかが重要となります。

運送業者は正しい住所に配達するという義務がありますので、債務不履行には当たります。

但し、単純に個人情報漏洩しただけであれば、損害がないということになり損害賠償請求するのは実質無理なんです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA