VBAでTypeステートメントを使用してユーザ定義型を宣言する

VBAでTypeステートメントを使用してユーザ定義型を宣言する事ができます。

プロシージャの外(モジュールの一番先頭)で宣言します。デフォルトではprivateなのでモジュール内でのみ使用できます。

Type cls
  name As String
  age As Integer
End Type

これでnameとageという変数を持つユーザ定義型cls変数を宣言しました。

以下、例です。

Type cls
  name As String
  age As Integer
End Type

Sub macro1()
  Dim a As cls
  a.name = "tanaka"
  a.age = 20

  Debug.Print a.name
  Debug.Print a.age
End Sub

結果は以下のようになります。

tanaka
20

コメント

タイトルとURLをコピーしました