VBAでTypeステートメントを使用してユーザ定義型を宣言する

VBAでTypeステートメントを使用してユーザ定義型を宣言する事ができます。

プロシージャの外(モジュールの一番先頭)で宣言します。デフォルトではprivateなのでモジュール内でのみ使用できます。

これでnameとageという変数を持つユーザ定義型cls変数を宣言しました。

以下、例です。

結果は以下のようになります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA