レポートツールmochawesomeの使い方

求人

カバレッジレポートツールmochawesomeの使い方です。

入っていない場合は

を実行します。

mochawesomeの使い方です。

重要なのは出力されるレポートです。

mochawesome.htmlをchromeで見るときれいにテストが実行されてOKかNGかがわかります。

optionが多いです。以下、プログラムでコーディングする例です。

reportDirは出力先を指定します。

autoOpenは実行した後にmochawesome.htmlをブラウザで自動的に開いてくれます。

Problem with mochawesome: TypeError: Cannot read property ‘fn’ of undefined

このエラーは、describeの第一引数のタイトルが”のテストがあるとエラーとなるようです。

レポートツールmochawesomeの使い方

関西で140-170/80~120万から受け付けております^^
得意技はJS(ES6),Java,AWSの大体のリソースです
Python3.6,Djangoを勉強中です,Javaは少し飽きてしまってます–;
コメントはやさしくお願いいたします^^
座右の銘は、「狭き門より入れ」「願わくは、我に七難八苦を与えたまえ」です^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA