前受け金とは

前受け金とは

前受け金とは手付金(内金)と同じです。

不動産購入する場合にだいたい不動産価格の1割を手付金(内金)として支払います。

これが前受け金という勘定科目になります。

仕訳のイメージは以下の通りです。

借方 貸方
(現金)100万円 (前受け金)100万円

前受け金を受け取ると、今回でいう場合の不動産を売る義務が生じます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA