Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

問い合わせフローでイキナリ着信せずに音声ガイダンスを独自で設定してみます。

よくあるのは「この通話は品質向上の為、録音させて頂きます」みたいな音声です。

何も指定していない場合は「Default customer queue」のフローが流れますので電話をかけると「Thank you for calling.Did you know~」と音声がながれた後に「Music_Pop_ThisAndThatIsLife_Inst.wav」が流れます。エージェントが電話を取るまでこの繰り返し音声が流れます。

この顧客キューを自分用に変更して簡単に設定が出来ます。

https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/connect/latest/adminguide/default-customer-queue.html

顧客フロー(Default customer queue)

「Default customer queue」をクリックして変更します。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

音声の設定で以下を設定します。

  • 日本語
  • 女性

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

プロンプトのループで、日本語メッセージを設定して音声を流します。そのあと音楽が流れるように設定します。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

これで「Save」して完了です。

問い合わせフロー

次に問い合わせフローですが、これはキューの設定だけです。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

あとはキューに送ればよいので、問い合わせフローはこれで設定完了です。

電話したら問い合わせフローの前に顧客フローがありますので、テキストが女性の声で読み上げられてからユーザー(エージェント)に繋がるまで音楽が流れます。

https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/connect/latest/adminguide/play.html

自作の顧客フローを作成する

Default customer queue」を変更するのでははなく、自作した顧客フローを指定することもできます。

「ルーティング」ー「問い合わせフロー」から「問い合わせフロー」画面を開きます。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

「顧客キューフローの作成」をクリックします。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

音声の設定で以下を設定します。

  • 日本語
  • 女性

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

プロンプトのループで、日本語メッセージを設定して音声を流します。そのあと音楽が流れるように設定します。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

これで「Save」すれば「顧客キュー」が作成されます。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

問い合わせフローで顧客キューフローを指定する

電話番号に紐づけている問い合わせフローに顧客フローを追加します。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

「キューの設定」の前に「顧客キューフローの設定」をします。

Amazon Connectで音声ガイダンスを設定する(問い合わせフロー)

「フローの選択」で先ほど作成した自作の顧客キューフローを指定して「Save」します。これで設定完了です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA