Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する
環境
Windows 10 Pro

docker pull tomcat:alpineでイメージをpullします。

このイメージをECRにpushします。※pushは「Amazon ECRにDockerイメージをpushする方法 」参照ください。

新しいタスク定義の作成

タスク定義を作成します。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

タスク定義名は必須です。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

「コンテナ追加」をクリックします。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

今回はTomcatなので8080と8080をポートフォワーディングします。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

「追加」を押してコンテナの追加が完了です。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

「作成」をクリックしてタスク定義作成が完了です。

新しいタスクの実行

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

「新しいタスクの実行」をクリックしてタスク実行します。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

先ほど作成したタスク定義を指定します。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

「タスクの実行」をクリックします。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

これで「RUNNING」状態となり、EC2上にDockerコンテナのTomcatが起動されます。

確認するには、EC2にsshでログイン後、Dockerコンテナにログインすればtomcatのプロセスが起動していることが確認できます。

セキュリティグループ

今回はホスト側のポートを8080にしたので、インバウンドのポート8080を開放しておく必要があります。

表示

EC2のパブリックIP:8080でブラウザで確認します。

Amazon ECSでTomcat:alpineのタスク定義を作成する

これで確認できました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA