Angular の[disabled]バインディングはtrueかfalseで効くようです

Angular の[disabled]バインディングはtrueかfalseで効くようです

Angular のデータバインディングについては「Angularのデータバインディングという仕組み」を参照ください。

htmlではdisabledをつけると無効になりますが、Angular のプロパティバインディングでは

で、変数がtrue,falseなら有効無効が切り替わります。

app.component.ts

aaaと言う変数がボタンを押すことによってtrue,falseに切り替わります。

Angular の[disabled]バインディングはtrueかfalseで効くようです

詳細は「AngularとTypeScriptでSPAを作成する」を参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA