AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

求人
AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

CodeDeployを使用するにはEC2にagentをインストールしておく必要があります。

EC2インスタンス作成前にIAMロールを作成する

EC2インスタンスは一旦作成してしまうと、後からIAMロールをアタッチすることができなかったため、先に作成しておく必要があります。ちなみに現在はEC2インスタンス作成後もロールをアタッチすることは可能です。

参考サイト

このロールが必要な理由は、CodeDeployはS3からデプロイするためです。(S3ではなくてGitHubでもいけるみたいです)

参考サイト

EC2用のIAMロール作成

AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

「EC2」をクリックして「次のステップ:アクセス権限」をクリックします。

AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

「AmazonS3ReadOnlyAccess」にチェックを入れて「次のステップ:タグ」をクリックします。

タグは特に指定せずに「次のステップ:確定」をクリックします。

AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

適当なロール名を付けて「ロールの作成」をクリックして完了です。

CodeDeploy用のIAMロール作成

AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

「CodeDeploy」をクリックして「次のステップ:アクセス権限」をクリックします。

AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

「EC2」をクリックして「次のステップ:アクセス権限」をクリックします。

AWS EC2にCodeDeploy用のagentをインストールする方法

適当なロール名を付けて「ロールの作成」をクリックして完了です。

参考サイト

EC2インスタンス作成

特に手順は書きませんが、無料枠のEC2インスタンスを作成し、sshで接続します。

ユーザはec2-userです。

ログインできたら、agentをインストールします。rubyのインストールを忘れずに、、。※東京リージョンにEC2おいてます

以下のようなメッセージが表示されればOKです。

agentが正しくインストールできているかを確認します。

上記メッセージが出ればOKです。

agentで使うコマンドは以下がメインだと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA