AWS Lambda(node.js)からkintone REST API(getAllRecords)を実行する方法

kintonekintone

AWS Lambda(node.js)からkintone REST API(getAllRecords)を実行する方法

getAllRecordsメソッドでkintoneアプリに登録されている全レコードを取得します。

@kintone/rest-api-clientモジュールを使用して実現します。

npm init -y
npm i @kintone/rest-api-client
touch index.js

index.js

LambdaはESMで記述しています。必須パラメータはappのみです。

fieldsを指定して「会社名」「部署名」のみ取得してみます。

import { KintoneRestAPIClient } from '@kintone/rest-api-client'
export async function handler(event, context) {
  const client = new KintoneRestAPIClient({
    baseUrl: 'https://xxxxxxxxxx.cybozu.com',
    auth: {
      username: 'ログインID',
      password: 'パスワード'
    }
  })
  const results = await client.record.getAllRecords(
    {
      app: '4', // required
      fields: ['company', 'department'] // フィールド名を配列で設定
    }
  )
  console.log(results)
  return {
    statusCode: 200,
    body: `Hello`
  }
}

zip圧縮

簡単に試すために7zでzip圧縮し、Lambdaデプロイします。

AWS Lambda(node.js)からkintone REST API(getAllRecords)を実行する方法

テスト

顧客アプリです。

AWS Lambda(node.js)からkintone REST API(getRecords)を実行する方法

「Test」を押します。

AWS Lambda(node.js)からkintone REST API(getAllRecords)を実行する方法

顧客アプリのレコードが全件、かつ、「会社名」と「部署名」が出力されていることが確認できます。

参考サイト

js-sdk/record.md at master · kintone/js-sdk
A monorepo for Kintone development tools :wrench:. Contribute to kintone/js-sdk development by creating an account on GitHub.
Kintone REST API Overview
The Kintone REST API is capable of general create/retrieve/update/delete operations of App records, retrieving App descriptions, and manipulation of Spaces.

コメント

タイトルとURLをコピーしました