AWS RDBと書いてあるが書き方は自由だと思う

求人
AWS RDBと書いてあるが書き方は自由だと思う

昨日夜遅くに営業の中西さんから連絡あり、とあるお方の経歴書を見てくれと依頼されました。

どうもAWSが出来るとのことで、見てほしいとのこと。

経歴書にはAWS RDBと書いてある。

RDBとは、リレーショナルデータベースです。要は筐体がサーバ室にあってOracleだったりMySQLだったりがリレーショナルなデータベースになります。(ちなみにDynamoDBとかはNOSQLと言ってリレーショナルではありません)

AWSにはRDSというサービスがあります。RDSは、リレーショナルデータベースサービスです。

RDSもOracleだったりMySQLだったりするのですが、クラウドにあります。(でも結局どこかのリージョンのどこかの建屋のサーバ室にあるわけですが、、そんな先は雲の上で見えない~というのがクラウドです)

RDBとRDSは細かく言うと、全く違います。

ただし、AWSにないものはないです。(僕が思うにアマゾン最強)

EC2があれば何でもできる。AWS RDBと書いてあるということは、EC2上のAmazon LinuxとかにMySQLでもインストールしていたらこれは確かにAWS RDBかな?と思ったりもする!

でもそれならAWS RDB on EC2って書いてほしい、って思ったりもする!

ってことで書き方は人それぞれ自由ですよねっていうお話でした~。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA