AWS Tools for PowerShellの使い方

求人
AWS Tools for PowerShellの使い方

AWS Tools for PowerShellなんてものがありましたので、msiでインストールしてみました。

PowerShellスクリプトからAWSのリソース(EC2とか)にアクセスできるようです。

ダウンロード

AWS Tools for PowerShellとは

AWS Tools for PowerShellの使い方

「Next」をクリックします。

AWS Tools for PowerShellの使い方

「Next」をクリックします。

AWS Tools for PowerShellの使い方

「Next」をクリックします。

AWS Tools for PowerShellの使い方

「Install」をクリックするとインストールが始まります。

AWS Tools for PowerShellの使い方

「Finish」を押して完了です。

こんなフォルダが作られていればとりあえずOKです。

プログラムメニューから「Windows PowerShell for AWS」を実行してみます。

アクセスキーとシークレットキーで認証する必要があります。あらかじめ、IAMユーザの認証情報からアクセスキーを作成しておく必要があります。シークレットキーはその時しか確認できませんので、csvでダウンロードしておくことをお勧めします。

アクセスキーとシークレットキーを入力すれば、PowerShellで色々コマンドが使えるようになります。

サポートされるサービスを調べよう

じゃあ、どんなサービスがサポートされているかを調べてみましょう。

こんな感じでほとんどサポートされていますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA