ES6のexport default

ES6のexport default

ES6のexport defaultのdefaultはimportする際に指定が無ければそのクラスまたはメソッドを呼ぶ、という意味があります。

上記のように記述してもよいし、以下のように記述してもよいです。

どっちも同じです。importしたい場合は以下のように書きます。(export defaultしているファイルをApp.jsとします)

または

.jsは省略可能です。また、xxxはexport defaultした関数またはメソッドのエイリアスです。

ES6のexport default

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA