Excelのオートシェイプ内のテキストに取り消し線を入れる方法

Excelのオートシェイプ内のテキストに取り消し線を入れる方法

Excelでテキストに取り消し線を入れる場合は、文字列を反転させてctrl + 5を押せば取り消し線が入ります。

これをオートシェイプ内のテキストでしようとするとできません。

オートシェイプ内のテキストに取り消し線を入れるには、まず文字列を反転させてから

を押します。

Excelのオートシェイプ内のテキストに取り消し線を入れる方法

「OK」を押すと、オートシェイプ内の文字列に取り消し線が入っていることが確認できます。

Excelのオートシェイプ内のテキストに取り消し線を入れる方法

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA