ExcelをWindowsの仮想デスクトップごとに起動する

ExcelをWindowsの仮想デスクトップごとに起動する

各仮想デスクトップで、windowsのロゴ + r、「ファイル名を指定して実行」を開きます。

excel -xとタイプして「OK」をクリックします。

ExcelをWindowsの仮想デスクトップごとに起動する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA