gradle installDistで複数の起動スクリプトを作成する方法

gradle installDistで複数の起動スクリプトを作成する方法

バージョン
gradle7.3.3

build.gradle

applicationプラグインを使用したらinstallDistタスクが実行できるようになります。

実行したら、build\install\プロジェクト名\bin配下に起動スクリプトが作成されます。

複数の起動スクリプトを生成するにはtaskを複数定義すればよいです。

プロジェクト名を変更したい場合はapplication.applicationNameを使用します。

binではなく指定したい場合はapplicationDistribution.into('bin')部分を変更したらよいです。

これで実行してみます。

gradle installDistで複数の起動スクリプトを作成する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA