Gradle Wrapperバージョンアップする手順(Spring boot)

Gradle Wrapperバージョンアップする手順(Spring boot)

Spring bootで作成したプロジェクトでGradle Wrapperバージョンアップの必要があったので、メモです。

バージョンアップするには、gradle-wrapper.propertiesファイルを修正します。

gradle-wrapper.properties

distributionUrlのバージョン(gradle-6.2.2-bin.zipの部分)を変更して、gradlew.bat wrapperコマンドを実行します。これでバージョンが変更されます。

変更されるファイル

これで変更されるのは以下ファイルです。

  • gradle\wrapper\gradle-wrapper.jar
  • gradle\wrapper\gradle-wrapper.properties
  • gradlew
  • gradlew.bat

コマンドでバージョンアップ

バージョン指定
※存在しないバージョンを指定した場合はエラーとなります、gradle-wrapper.propertiesを直接変更する必要があります

一覧表示

参考サイト

https://services.gradle.org/distributions/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA