Heroku Schedulerアドオンの使い方

Heroku Schedulerアドオンの使い方

Heroku Schedulerインストール

Heroku Schedulerアドオンをインストールします。

アドオンは無料ですが、クレジットカードを登録しないとインストールすることが出来ません。ここではクレジットカード登録済みと仮定します。

ダッシュボードにHeroku Schedulerが追加されていることが確認できます。

Heroku Scheduler(Java)

ジョブ作成

ジョブを作成します。

Heroku Schedulerの使い方

ジョブ作成画面が表示されます。「Create job」をクリックします。

Heroku Schedulerの使い方

ジョブエディタが開きます。

赤枠上部で、cronほど詳細に指定できませんが10分ごと、1時間ごとにジョブ実行したりすることが可能です。

※多少のジッターがあるようです

赤枠下部で、heroku runコマンドの続きを記述します。

https://github.com/heroku/gradle-getting-started.git」のプロジェクトで/dbが用意されているので、curlコマンドで叩いてみます。

10分ごとにticksテーブルにレコードが追加されていくはずです。

Heroku Schedulerの使い方

「Save Job」をクリックして保存します。これでスケジューラの設定は完了です。

Heroku Schedulerの使い方

レコード追加されているのがわかります。

Heroku Schedulerアンインストール

--confirmオプションを付けると確認無しで削除します。

既知の問題

ごくまれに実行がスキップされるそうです。

ごくまれに2回実行されるそうです。

こういう問題が許されないジョブの場合はカスタムクロックプロセスを使用する方が良いようです。

https://devcenter.heroku.com/articles/scheduled-jobs-custom-clock-processes

ドキュメント

https://devcenter.heroku.com/articles/scheduler

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA