JavaのString型でnullを”null”という文字列に変換する方法

JavaのString型でnullを”null”という文字列に変換する方法

参照型変数がnullの場合に、”null”という文字列を返すString.valueOfメソッドを使用すれば”null”という文字列が返ってきます。

JavaでString.valueOfにnullを渡すと”null”という文字列が戻る

JavaのString型に限っての話ですが、もっと簡単な方法がありました。

null参照しているオブジェクトに””を連結すれば”null”になります。

public class Main1 {
public static void main(String[] args) {
String a = null;
a += "";
System.out.println(a instanceof String); // true
System.out.println(a.equals("null")); // true
}
}

view raw
nullnull
hosted with ❤ by GitHub

基本的にはString.valueOfメソッドを使うべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA