Java8のStream API flatMapメソッドの使い方

Java8のStream API flatMapメソッドの使い方

flatMapメソッドを使って変換して平坦にします。listのlistを作成します。

この変数をflatMapメソッドで変換後に平坦にします。

package jp.co.confrage;
import java.util.Arrays;
import java.util.List;
import java.util.stream.Collectors;
public class Sample {
public static void main(String[] args) {
List<Integer> a = Arrays.asList(10, 100);
List<Integer> b = Arrays.asList(1, 3, 5);
List<Integer> c = Arrays.asList(2, 4, 6);
List<List<Integer>> nestedlist = Arrays.asList(a, b, c);
System.out.println(nestedlist); // [[10, 100], [1, 3, 5], [2, 4, 6]]
List<Integer> flatten =
nestedlist.stream().flatMap(x > x.stream()).collect(Collectors.toList());
System.out.println(flatten); // [10, 100, 1, 3, 5, 2, 4, 6]
}
}

view raw
Sample.java
hosted with ❤ by GitHub

flatMapの引数をx -> x.stream()として、各ストリームを一つのstreamに纏めています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA