Jenkinsでログインパスワードを忘れた場合、ログイン不要にする

Jenkinsのログインパスワードを忘れてしまった場合、Jenkinsホーム(D:\Jenkinsなど)のconfig.xmlを修正します。

にして、Jenkinsサービスを再起動します。

これでログイン画面が表示されなくなります。

再度、ログイン画面を表示したい場合は、「Jenkins」-「Jenkinsの管理」-「グローバルセキュリティの設定」で、以下のように設定する。

「ユーザにサインアップを許可」にチェックを入れているので、ログイン画面は以下のようになります。

「メンバーでない人は、アカウントを登録してください」が表示され、誰でもアカウントを登録してログインすることができるようになります。

この設定だと誰でもログインできるようになるので、以下のように「ユーザーにサインアップを許可」のチェックをはずします。

これで、「メンバーでない人は、アカウントを登録してください」が非表示になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA